0264-24-0215

(受付時間 10:00〜18:00)

お問い合わせ

イベント

イベント概要

■■■ソーシャル・イノベーション連続イベント第4弾■■■
開催場所
  • 1F クリエイティブエリア
主催者
  • 長野県立大学
開催日・時間 2019年7月05日(金)   13:30
終了日・時間 2019年7月05日(金)   15:30

ふらっと木曽が、長野県立大学ソーシャル・イノベーション創出センター主催のイベントのサテライト配信の会場になります。

佐久会場からの配信を「ふらっと木曽」で見ます。

会場:佐久平交流センター3階視聴覚室

長野県ではSDGs推進企業登録制度がこの4月から始まり、2030年を目標年次とするSDGs(持続可能な開発目標)への関心が急速に高まっています。
SDGsは地域経営の戦略そのものです。地域の課題に日々直面している自治体職員はSDGsをどう捉え、関わるべきでしょうか?
お互いの思考法が近いと言われる「芸術家(アーティスト)」と「起業家(アントレプレナー)」の視点から地域経営や公共セクターのあり方を紐解き、2030年に向けた地域での新たな価値創造を考えます。

■日時
令和元年7月5日(金)午後1時30分~午後3時30分

○導入「見えないものから見通す地域経営」(講師)大室悦賀氏(長野県立大学グローバル・マネジメント学部教授、ソーシャル・イノベーション創出センター長)

○講演「多様な視点から眺めるアーティストの視点」(講師)堀内奈穂子氏(NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ理事)

○長野県SDGs企業登録制度概要  

○クロストーク&質疑応答等「今、地域イノベーションに必要なArtと哲学」

■対象者 自治体職員の皆さんなど地域経営の担い手の皆さん

■定員 30名(長野市、木曽町に同時配信いたしますが30名には含みません。)

■主催 公立大学法人長野県立大学

■後援 佐久市(申請中)、長野県

参加申込はこちらから
https://forms.gle/Z176G1cyQjpVpjDX9

お問い合わせ:  
ふらっと木曽 info@flatkiso.com までご連絡ください。  
参加ご希望の方は、お名前、連絡先(携帯番号)、参加人数をお知らせください。  
または、お電話で直接でも!(0264-24-0215)


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜18:00)

0264-24-0215