0264-24-0215

(受付時間 10:00〜18:00)

お問い合わせ

イベント

「こども哲学 -アーダコーダのじかん-」上映会の関連画像1
「こども哲学 -アーダコーダのじかん-」上映会の関連画像2

イベント概要

4歳から6歳のこどもたちが、哲学対話を続けた1年間のドキュメンタリー。【こども哲学 -アーダコーダのじかん-】の映画上映会!
開催場所
  • 1F クリエイティブエリア
主催者
  • ふらっと木曽
開催日・時間 2019年2月13日(水)   18:30
終了日・時間 2019年2月13日(水)   20:00

正解がない、日常に潜んでいる問いに挑む大冒険。
4歳から6歳のこどもたちが、哲学対話を続けた1年間のドキュメンタリー。
真剣で、ちょっとおもしろい、小さな哲学者たち。

【作品紹介】
こども哲学 -アーダコーダのじかん-

- 解説・ストーリー -
海と山に囲まれた神奈川県南部のちいさな町、逗子。

この町に住む川辺洋平は、NPO法人こども哲学・おとな哲学アーダコーダを立ち上げ、2014年から日本全国で哲学対話の普及に取り組んでいる。そんな活動のひとつとして、2016年1月から未就学児と哲学する「こども哲学教室」が逗子でスタートした。

哲学ってなんだろう。そもそも「かんがえる」ってどういうことだろう。それすらも手探りのおとなと、10人のこどもたちが、はじめて会った日からの1年間をドキュメンタリーでおいかけた。

真剣なのになんだかおかしい、哲学する子どもたちの成長記録。

監督: 内田英恵
プロデューサー: NPO法人こども哲学・おとな哲学アーダコーダ
出演者: 川辺洋平
ロケーション: 神奈川県/逗子市/日本
音声: 日本語
2017年 / 52分
公式サイト: http://movie.ardacoda.com/

【上映スケジュール】
18:00 開場
18:30 上映開始
19:30 上映終了

【参加費】
800円 (珈琲、お茶などのめます!)
WEB上より事前にチケットをお買い求めくださいませ(当日でも購入できます)
https://popcorn.theater/events/1541

■上映開始5分前には、お越しくださいませ。
■上映後、感想をおしゃべりする時間があります。
■コーヒーや、お茶(紅茶、日本茶)などが飲めるフリードリンク制です。食べ物の持ち込み可能です。


イベント申し込みページ

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜18:00)

0264-24-0215