0264-24-0215

(受付時間 10:00〜18:00)

お問い合わせ

イベント

イベント概要

木曽の猪の革をちくちく。 普段から身につけることの多いカードケースや名刺入れ。 自分の手で、つくってみませんか。
開催場所
  • 1F クリエイティブエリア
主催者
  • 木曽町地域おこし協力隊 難波崇さん 
開催日・時間 2019年3月31日(日)   13:30
終了日・時間 2019年3月31日(日)   16:30

ご好評につき、第二弾!

前回、定員オーバーで参加できなった皆さま。
スマホの普及により情報が錯乱するこのご時世。
スマホを置いて、集中するこの癒しの時間を一緒に過ごしましょう!

木曽の猪の革をちくちく。
普段から身につけることの多いカードケースや名刺入れ。
自分の手で、つくってみませんか。

"命も資源も可能な限り無駄にしないために"

ジビエブームもあり、一般の人たちにとっても身近になりつつある野生動物たち。でも実際は、狩猟や有害駆除された獣たちの多くが廃棄されています。

今回は、「害獣」として駆除された猪の皮から、普段身につける「カードケース(名刺入れ)」つくりを行います。

講師の難波さんは、狩猟から、革製品などの製作・販売を行っています。「害獣」駆除のお話などをききながら、実際に革製品をつくっていきましょう!

----------------------------------------

○日程:3月31日(日)13:30〜16:30

○場所:ふらっと木曽(長野県木曽郡木曽町福島5122) 1F

○参加費:3,000円

○革色について:4色から選べます(茶、レンガ、からし、黒)
狩猟・有害駆除時の猪の排出皮をラセッテー製法でなめした革を使っています。100%天然皮革で、赤ちゃんや敏感肌の人でも安心して使え、また再利用した後は土に還すこともできます。

○定員:20名程度
※親御さん同伴であれば子どもも可能です。ただし針作業がありますので、ご注意くださいませ。

○講師:難波崇さん
山と動物と里山の人間の持続可能かつ倫理的な関係とモノづくりの提案を目指す。長野県木曽地方を中心に鹿・猪・熊の資源化に取り組みんでいる。自ら狩猟も行い、革製品などの製作・販売を行っている。木曽町地域おこし協力隊。

○申込み方法:下記のメールまたは電話にてご連絡ください。
メール: nokemonokatari@gmail.com
電話番号: 05053597515

※お名前、人数、連絡先をご連絡ください。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜18:00)

0264-24-0215